スポンサーリンク

一気飲み

01.エマ/Emma

今日もパパさんのポケットの中にもぐりこんでます。

このいい感じに狭いのと暗いのがお気に入り~

お家の寝床も好きだけど、パパさんのポケットで寝るのも好きなんだよね。

うーん、今日もこのまま寝ちゃおうかなぁ・・・。

 

ん??パパさん動き始めたどこか行くの?

ポケット中ってけっこう揺れるんだよ?

知ってた?

 

おっ!この匂いは!ミルクだー!

もうご飯の時間になったんだぁ。

 

ポケットの中にいると時間忘れちゃうね。

よっと、はーい。パパさん、ミルクちょうだい!

あれれ?パパさん?ミルクは?

なでてもらうのも好きだけと、ミルクどこに隠したのー!?

 

「ははは、お腹すいてるんだね」

 

そうだよ。ミルクの匂いがするとお腹がすいちゃうの!

ではでは、いただきます!

 

ごくごくごくっ

 

んー!やっぱりミルクはおいしいね。

一気にのんじゃう!

って、あれれ?パパさん、ミルクどこにもってくの?

 

もう、いじわるしないでよ~。

 

「こっちのほうが飲みやすいでしょ?」

 

言われてみればそうかも。。。

じゃぁ、初めからそうやって飲ませてほしいんだけどな。

 

まぁ、いっか!ミルクが飲めるならそれでOK!

パパさん、ありがとう~。

 

「エマ、そんなに一気に飲んだらこぼれちゃうよ?!」

ん?パパさん何か言った?

ミルクこぼれてるって?

 

大丈夫だよ、ちゃんとなめるから!!

1滴でも無駄になんかしないもんねーだっ。

 

 

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました